トップ  >  家具の材料  > 原木丸太を使う理由。

家具の材料

原木丸太を使う理由。

2009年 3月12日

IMG_2639.JPG

毎年恒例の商材会が始まりました。

今年も北海道やロシアなどからたくさんの丸太たちがやってきています。

今日は富士山も姿を現してくれました。

とても気持ちのいい日です。

IMG_2641.JPG

今年はこの胡桃さんに決めました。

IMG_2642.JPG

5m材で、かなり大きな

胡桃の木です 。

さてどんな木目が現れるのか。。。

それは神のみぞ知る。

なぜ?原木(丸太)から製作するのか

① 丸太の状態から、その木の育った状況などが想像できる。

② 一本の木でも部分によって木の性質(硬い部分、反りやすい部分など)が異なるので、適材適所に使うことが出来る。

③ 一本の丸太から家具を製作すると特に着色をしない場合は色や木目が揃いやすい。

出来上がった家具の色目が揃っているとピシッとかっこよくしまります。

なのでできるかぎり原木を製材して製作するように心がけているのです。

Copyright(c) Otani Furniture Manufactory. All Rights Reserved.