トップ  >  家具の材料  > 丸太の乾燥。

家具の材料

丸太の乾燥。

2007年 1月12日

kurumi-maruta1.jpg

購入した原木(丸太)の状態から挽きます。

kurumimaruta3.jpg

製材機を使い丸太の木目を見ながら

必要な厚みに挽いてゆきます。

ちなみにこの方は材木屋さんです。

製材後↓

kurumimaruta2.jpg

こんな風にしばらく天然乾燥させます。

その後、人工乾燥を経てようやく使える状態になります。

木の含水率が高いと、反ったり割れたりするのです。


この丸太が使えるのは何年か先になるでしょう。

どんな家具に生まれ変わるか楽しみです。

Copyright(c) Otani Furniture Manufactory. All Rights Reserved.